FC2ブログ

Phioの徒然草

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トミカプレミアムの911カレラRSを少し弄ってみた その2

 さて、続けましょう。
1712033-02.jpg
 星が少しオーバーサイズか?とも思えますが、余り小さくすると「星」に見えないので、とりあえずこの位で。
サイズはほぼ1センチ角。カギ十字は約4ミリ角。
ついでにナンバーを。
TRMフォントのサイトより、JBフォントを使用。独特のひらがなと数字の再現性は最高。
「練馬33そ・5365」です。
その横には、初めの頃にテールに貼っていたが、いつの間にか無くなったカギ十字。こちらは2ミリくらい。
スペースがもったいないので、今出ている/今後出そうなのを幾つか作りました。
「練馬56そ・740」はご存じ吹雪ロータス。
「練馬33ぬ・2644」は、早瀬911ターボ。
「品川33す・8298」は、飛鳥ミウラ。
「横浜33そ・300」はハマの黒ヒョウ(2台目)(注:公道グランプリは記載なし)
「足立33さ・7600」は沖田ディノ。
「千葉55ほ・1108」はピーターソン2000GT。 
 因みに池沢先生、ロータスヨーロッパが3ケタナンバーだったからか?それとも天然か?兎に角勘違いしていて、
謎の「ひらがな」「・」「4ケタ数字」という組み合わせを、Aライ模擬レース前まで続けていたりします。
今回作成したナンバーもコミックスに合わせてみました。

今回使用したデカール用紙はこちら。

実店舗で買ったんですけど、トミカサイズだと正直持て余すかも。

1712033-03.jpg
デカール用なので鏡文字に。因みに3セットでもA4用紙だとこんな感じ。
1712033-04.jpg
切り出して、ドライヤーで乾燥後に糊シートと合体。

1712033-05.jpg
 糊シートを剥がしたところ。
 印刷した面に糊が付いています。

1712033-06.jpg
 ギリギリまで余白を追い込んで、そのまま貼り付けます。
 あまりに小さいので、押しつけすぎると印刷が歪むので注意。

1712033-07.jpg
 台紙に水を含ませます。このサイズだと、綿棒で十分。

1712033-09.jpg
 台紙が水を吸ってふやけるまでしばし待ちます。
 台紙を綿棒で触って動くようになったら綿棒やピンセットでそっと取り除きます。
1712033-10.jpg
 完成。
 星がやはりオーバースケールだったかも・・・。

1712033-11.jpg
 ナンバーは後でやり直します。リアのカギ十字は公道グランプリ時は無いので、ナンバーと一緒に外そうかとも思います。

1712033-12_20171204223026e41.jpg
 コレならロータスと並べても遜色ないですね。
 さて、2000GT を探そうかなぁ・・・。あ!タイムスリップグリコがあったか!

尼で買うのでしたら、大きさからして価格からして、コレがイイかも。

関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。