FC2ブログ

Phioの徒然草

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アベノミクスと円安でマウス買い換え

 3年前に購入したマウスが汚くなりました。
13060100.jpg 
 テカテカ・・・と言うよりはボロボロな表面のラバーコーティング。
 購入時からいやな予感はしていたんですけど、一度洗剤を使って掃除したのが悪かったのか(あかんやん)、溶けています。

 「アベノミクス」様のおかげで円安になるのは、輸出企業にとっては良いんでしょうけど、輸入製品を買う側にとっては「えーーーー!」と思うことばかりです。

 そういえば、iPad/iPodも先日20%近く値上げされましたね。
 Razerもやばいかな?と、Amazonを覗くと・・・
13060101.jpg 
 4,972円

 あれ?確か昔は・・・
13060102.jpg 
 一万円! 因みに当時の現地価格は59ドル・・・。
 現在はメーカー直販というのもありますけど、半額以下なら購入は何時するんですか?

今でしょ

13060103.jpg
 注文後2日できました。流石尼。

13060104.jpg
 新旧マウス比較。ここまで使い倒したら、成仏してくれるかなw
 
 普通のdeathadderは2013モデルが出ているので、こっちも変更されるかもしれませんね。
 Razer USAのトップのRobert“Razerguy”Krakoff氏も左利きですし、「もはや,利き手でないほうの手で“代用”させる理由はなくなった」と、発表時にスピーチしているので、
2013モデルを使いたいが為に諦めて右手用マウスを使う事は無いと思いたいですね。
 つか、普通のより値下げしている時点で、在庫整理→2013モデル発売と読めますねw


マジで良い物です。5,000円ならなおさらw
関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。